ジャパンカップ参加のきっかけ

第11回ジャパンカップ全日本紙飛行機選手権大会に参加するきっかけとなったのは、
新聞記事でした。
DSCN4044.jpg
(十勝毎日新聞2004年5月20日)
この記事をきっかけに、紙飛行機を作り、旭川忠和公園の予選大会に参加することにしたのです。
その時、はじめて、競技紙飛行機に出会いました。
それまで、自己満足で飛ばしていた紙飛行機とは、まったく違う競技紙飛行機の飛び方に感動し、
紙飛行機の魅力にすっかりはまってしまいました。
とはいっても、私が作った紙飛行機は、二宮先生の型紙の一部を修正したコピー機で、
皆さんが飛ばしていた自由機種ゴムの機体とは、まったく飛びが違っていました。

この予選会参加から、札幌の北海道支部長 F施さん、S籐さん、深川のHさん、旭川のK村さんにも
いろいろと教えていただき、9月キロロでのジャパンカップに参加できたのでした。
(もっとも予選通過はできず、敗者復活からですが。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント