CAMEOくんの取り扱い説明(1)

CAMEOくんの取り扱い説明(1)
今回、ネットからDLする型紙は、こちらから「神風号」をDLしました。
型紙は、神風号A4サイズT目用にしました。

PDFファイルから、画面をコピーします。
Image2.jpg
で、jpgファイルとして保存します。
Image3.jpg
作成したファイルを、CAMEOくんの付属ソフトで開きます。
Image4.jpg
付属ソフトで、用紙をA4横向きに設定します。
Image5.jpg
型紙のファイルを読み込みました。
Image51.jpg
用紙幅は、任意に設定できます。
Image6.jpg
次に位置合わせようのトンボを表示します。
Image7.jpg
トンボの位置を上下左右10mmに設定します。
Image71.jpg
いずれも初期値は、15.90mmとなっています。
出来れば、位置合わせマーク(トンボ)のマージンは、もう少し小さいとレイアウトがしやすいのですが、・・・・
余白がもったいない。
Image8.jpg
左の上下と右上に、トンボが表示されました。
この範囲内が、カットできるエリアになります。
Image9.jpg
次に、型紙をトレースして行きます。
Image91.jpg
ワードの図形とおなじように、多角形で線をトレースします。
Image10.jpg
図形のコピーや上下、左右の反転などを駆使しながら、型紙をトレースして行きます。

今日は、こんなところです。
明日につづきます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント