新ジャガ伝用の飛行機づくり(進捗状況)

8月24日の大正新ジャガ伝の紙飛行機あそび用の飛行機づくりの進捗状況です。

主翼にジャガイモ(メークイン)を入れてみました。どうでしょう?
DSCN3569.jpg
DSCN3570.jpg
こちらは、ジャガイモなしバージョン
DSCN3439.jpg
DSCN3440.jpg
DSCN3441.jpg
こちらは、ジャガイモありバージョンです。
DSCN3573.jpg
DSCN3567.jpg
胴体のバルサ2mmと3mmで試しましたが、3mmの方が工作らくかなぁ~?
DSCN3571.jpg
で、バルサ材からどうやっったら効率よく胴体部品が切り出せるか、思考中です。
DSCN3572.jpg
これまで、作った機体を並べてみました。
DSCN3574.jpg
右上から左下へ、いろいろと修正してきています。
A4用紙から出来るだけ大きな機体を作りたいと思って少しずつ大ききしています。
紙飛行機遊びまでに、出来るだけたくさんの機体部品を用意したいと思います。

今夕、昨年開催した 柏 どんぐり塾さんから、8月30日(土)に紙飛行機教室の依頼がありました。
そちらの準備も増えました。
早めに準備しておきたいと思います。
今日は、こんなところです。

明日は、グリーンパークへ出動したいと思います。
日曜日、札幌予選の準備をしたいと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

む~ん。

 じゃがうまそう。 流石に、でっかいどう、北海道には敵いませんが、狭いはずの長崎もなぜかジャガイモ出荷全国2位ですよ~! 北海道にも「じゃがちゃん」みたいなのがあればいいのにね。 まぁ美味しそうなもの沢山あるからいいか!

メークインです。

新ジャガといっても、大正のジャガは、メークインといういもです。
美味しいですよ~!!!