今日も朝から強風で、飛行機は、飛ばせません。

今日は、朝から強風で、飛行機は飛ばせる状況ではありませんでした。
町内会の清掃とお花見を予定していました。
清掃の方は、風の中、町内の皆さんと無事終了しましたが、予定していたお花見(焼肉です)は、強風のため中止になりました。で、今日は一日、たまっていた家の雑用をすることに・・・
家の地下に水がどこかから湧いてきていて、水がたまってしましました。これをちりとりとバケツリレーでかき出しました。その後、家周りの掃除、除草剤に散布などを・・・・
で、以前購入していたヘッドライト磨きで、車のヘッドライトを磨くことにします。、

まず、ヘッドライトをきれいに拭きました。
で、ネルクロスに取り、塗りこんでみがきます。
DSCN3062.jpg
使用前、表面が汚れています。すこし黄ばんだかんじでした。
DSCN3063.jpg
で、↓が使用後です。透明感が出て、きれいになりました。
DSCN3064.jpg
想像していたよりもきれいに仕上がりました。これで、夜もすこし明るくなりそうです。

で、紙飛行機ですが、先週折ってしましたハンド機の胴体を交換修理します。
DSCN3126.jpg
交換用の尾翼に取り替えることにします。
DSCN3127.jpg
マスキングテープをはずして、交換し修繕完了です。
DSCN3128.jpg
で、折れた胴体から尾翼をはずして、新しく交換用に胴体を作ることにしました。
DSCN3129.jpg
今回は、あらかじめ3×5mmのヒノキ棒を補強として入れることにします。
DSCN3130.jpg
胴体にヒノキ棒を入れて、水平尾翼を固定します。
DSCN3131.jpg
で、垂直尾翼を接着して、完成です。
今日は、こんなところです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。
ヒノキ入り胴体ですか! これだと、絶対に折れませんね。
でも、重いかもしれない。。。

2.17g重くなりました。

ヒノキ材の補強で、重心位置合わせしました。
やはり重くなってしましましたが、しょうがありません。
がんばって飛ばしてみます。
調整が良ければ、落として胴体を折ることは、ないのですが・・・・
まだまだ、私の調整では、落として折りそうなので
思い切ってヒノキ材を入れてみることにしましたが。
とうでしょうか?飛ぶでしょうか?