ハンド機用ハンガーの作り方

ハンド機専用格納庫に入れたハンガーの作り方をご紹介します。

用意するもの、カラーボード10mm厚を1枚

隙間テープ15mm幅を1つ、いずれも100均で仕入れます。
DSCN2212.jpg
簡単な設計図はこんなです。
DSCN2217.jpg
DSCN2218.jpg
まず、カラーボードを切り出します。14cm1本、2cm幅3本、10cm幅2本
DSCN2209.jpg
10cm幅2枚に4cm間隔で幅5ミリのスリットを切ります。
DSCN2210.jpg
幅2cm長さ85mmにカットして、10cm幅のボードの間に挟みます。
DSCN2211.jpg
スリットの間に隙間テープを貼っておきます。こんな感じです。
DSCN2213_20140323234423860.jpg
で張り合わせます。
DSCN2214.jpg
底板14cm幅のボードに接着します。両サイドに2cm幅のボードで補強します。
DSCN2215.jpg
完成です。ハンド機を入れてみます。
DSCN2216.jpg
なかなかいい感じで使えます。
丁度ハンド機を10機置くことが出来ます。
接着剤はスチレン用を使ってください。、

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント