FC2ブログ

たかまん と 二宮先生

我が家の町内会に帯広では有名な「高橋まんじゅう屋」があります。


ここの大判焼(おやき)と蒸しパンは、それぞれ100円で行列もできるお店です。
私の一押しは、つぶあんがたっぷり入った「おやき」です。
もちろん餡は十勝産です。 蒸しパンもおいしいです。
若い人は、チーズの入った「おやき」が人気です。
DSCN4415.jpg
帯広に来たときはぜひ一度食べてください。

それで、高橋まんじゅう屋(地元では、たかまん)と二宮先生のお話です。
私が、はじめて二宮先生にお会いした、第11回ジャパンカップの懇親会で
二宮先生から、帯広に4歳から小学4年生まで住んでいました。と伺った後、
先生が大正15年(1926年)生まれですので、小学4年生まで帯広にいられた
なら、ひょっとして、この地図に先生のお家があるのでないかと・・・・
DSCN4634.jpg
その地図は、昭和10年の帯広市街地の地図です。
実はこれが、たかまんの包装紙ということで、たかまん と二宮先生が
つながるのですが、・・・
二宮先生のお家は、なかなか見つけられませんでした。
ところが・・・・(つづく)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント