Sky Cruiser FC75B1 SPENCER つづき、その4

朝からの雪は、一度除雪することに、9時から1時間かけて、頑張りました。
もう汗だくです。

今シーズン2回目の雪丸くん(除雪機)も使って、本格的な除雪となりました。
DSCN1501.jpg
玄関前は、なんとかきれいになりました。
DSCN1502.jpg
ただ、この後、午後にも除雪して、一日除雪の日でした。

さて、紙飛行機の方は、Sky Cruiser FC75B1 SPENCER つづき、その4です。
機首部分を作ります。
DSCN1503.jpg
機首部品上下の真ん中にあるのが、冶具です。中に入れて形を整えます。
DSCN1504.jpg
あて板を当てて、クリップで挟んで接着剤を乾かします。
DSCN1505.jpg
ハイウイング翼台を組立てて接着します。
DSCN1506.jpg
双尾翼の折り目に爪楊枝の先に接着剤をつけて、補強します。
DSCN1507.jpg
T尾翼タイプの水平尾翼と裏打ち補強を切り出します。
DSCN1508.jpg
裏打ち補強を接着し、
DSCN1509.jpg
板で、挟んで接着剤を乾かします。
DSCN1510.jpg
機首部品を貼り、
DSCN1511.jpg
ハイウイング翼台を接着します。
DSCN1512.jpg
翼台と胴体部品を仮に並べてみました。
DSCN1513.jpg
これで、部品は全て組み立て終わりです。
主翼は、1つですが、胴体と尾翼2種類になります。
後は、もう一度、冶具で固定して、2~3日挟んで置きます。
それからラッカー液を塗り、重心位置をあわせたいと思います。
今日は、ここまでです。

先ほどまで、カーリングを見ていました。
真剣に応援して見たいるだけでしたが、疲れました。
でも、延長でスイスに勝ちました。よかった!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。Yamchaです。
私よりも丁寧に作ってもらって、とっても感謝しています。というか、感激しています。この組立ノウハウを逆輸入しようかな?
毎日楽しみにして見ています。残るは総組立ですね。あと少し、でもとっても大事なところ。頑張ってください。

主翼は180kgでも・・・?

何とか、完成に近づいています。
後は、重心合わせです。
主翼225kgで作りましたが、180kgでも良さそうな感じです。
追加で、主翼を180kgで作ってみたいと思います。