ハンド機の改造です。

ちょと目が光ってしましましたが、ももちゃんお座りしてます。

右目が白くなって、病院へいきました。白内障かと思っていましたが、何かにぶつけたか、ぶつかったのが原因だすです。心当たりはないのですが、いずれにしても老犬なので、白内障予防(遅らせるだけ)の目薬を1日3回さしています。
DSCN1171.jpg
眠たそうなちょこちゃんです。今月誕生日で、満1歳になります。だいぶ大人になりました。

で、日曜日にまたまた折れたハンド機の改造です。
DSCN1334.jpg
予定通り、主翼と尾翼を再生して、胴体をヒノキ材に交換することにします。
まずは、主翼と尾翼をはずして、ヒノキ材(3×5mm)をカット(機首おもり部分、尾翼取り付け部分)
3mm厚のバルサを切り出します。
DSCN1335.jpg
主翼固定用に部品と補強部品を用意しました。
DSCN1336.jpg
ヒノキ材とバルサを接着し、紙の補強を両面に張ります。
DSCN1337.jpg
主翼取り付け部品をその上に張ります。(両面とも)
DSCN1338.jpg
一応完成しました。後は、ラッカー液を塗って、主翼、尾翼と胴体を組んでいきます。
DSCN1339.jpg
まず、ラッカー液を塗ります。(1回目)
後2回塗りますが、今日はここまでです。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント