ついに来てしまいましたが、スパン660バルサ機はつづきます

今朝の二人、朝ごはん待ちの後姿です。

上から見るとこんな感じ・・
DSCN9999.jpg
おとなしく朝ごはんを待っています。

で、今日は、ついに来てしまいました。
DSCN0006.jpg
これを使って、こんな山になりました。
DSCN0007.jpg
今度こそ、根雪です。
DSCN0008.jpg
昼から降り始めて、15cm以上になっています。
いよいよ来てしまったか。。・・・

でもスパン660のバルサ機続きです。
胴体と主翼の翼台を作ります。
DSCN0004.jpg
DSCN0005.jpg
設計図を参考に部分を作りました。
5mm角のヒノキと10mm×5mmのヒノキを切り出しました。
DSCN0009.jpg
翼台部分は、航空ベニアを横に張りました。
DSCN0012.jpg
2mmの穴を開けて、稼動部を作ります。
DSCN0014.jpg
ここまで完成しました。
穴の部分には、カーボンシートを張って補強します。
明日つづきをしたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント