Standard-one ente スタンダード・ワン エンテ

昨日は、風が強く調整は断念しましたので、決勝大会に向けての調整準備は、土曜日にすることになりました。早めに会場へ行くようにしましょう。

で、昨日の夜から、イロモノ紙飛行機さんの Standard-one ente スタンダード・ワン エンテを作りはじめました。
DSCN8844.jpg
キットには、作り方、飛ばし方とゴム、スポンジがセットされています。
DSCN8845.jpg
まず、大まかに部品を切り離します。
DSCN8847.jpg
ますは、水平尾翼、主翼の製作です。
DSCN8848.jpg
主翼には、補強を入れて接着します。
DSCN8849.jpg
↑は、補強を接着し、板に挟んでいるところです。
DSCN8850.jpg
次は、胴体、垂直尾翼の製作です。
DSCN8851.jpg
垂直尾翼から接着して、主翼の位置を決めていきます。
DSCN8853.jpg
DSCN8857.jpg
胴体部分は完成しました。
後は、主翼・尾翼を1日プレスしておきます。

作り方にしたがって、主翼と水平尾翼は、板に挟んでそのまま一昼夜接着剤を乾燥されることにします。
遅くなったので、昨晩はここまでになりました。

そのころ、我が家のちょこちゃんは、こんな感じで寝ていました。
DSCN8856.jpg
腹を上に向けて、寝ています。
DSCN8854.jpg
ちょこちゃんは、噛み合わせが非常に悪く、
DSCN8855.jpg
上あごと下あごが、1cm以上ずれています。ものすご~い出っ歯です。

昨夜はこんなところでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント