バルサ機の再補修とPG07B1 FLICKER

今日は、昨日壊したバルサ機(オーバーハンド)の再補修です。
尾翼の付け根部分は、瞬間接着剤で補修します。

こんな感じで、とりあえず大丈夫と思います。
DSCN8348.jpg
さすがに主翼部分は、エポキシ接着剤で補修することにします。
2液混合10分硬化(100均)を使って作業します。
DSCN8349.jpg
一応、再補修は完了しました。
今度飛ばすときには、注意して飛ばしたいと思います。

MorningCafeさんのブログで、オリンピック招致記念号を見つけました。
早速、ダウンロードさせていただきました。
DSCN8324.jpg
3mmバルサから胴体を切り出して、
DSCN8356.jpg
主翼、尾翼の補強を接着します。
DSCN8358.jpg
胴体の機首部分を接着して
DSCN8359.jpg
各部品の形ができました。
DSCN8360.jpg
主翼固定部品と尾翼両端を折り垂直尾翼とします。
今日はここまで、続きは明日に・・・

今日は、一日雨降りで気がつかなかったのですが、庭のトランペットの花が咲いていました。
ももちゃんの夜の散歩帰りに見つけました。明日には、しぼんでしまいそうなので、撮影してきました。
DSCN8371.jpg
一度に5輪咲いています。オリンピック招致号を作るのにぴったりのタイミングで驚きました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント