新聞紙でつくるエコバック

DSCN8196.jpg
新聞紙でつくるエコバックです。

日曜日に、秋のリサイクルまつりに行きました。
会場は、北愛国交流広場です。ラリー北海道が開かれる会場です。
DSCN8166.jpg
フリーマーケットもあり、たくさんの人が来ています。
DSCN8165.jpg
会場では、帯広消費者協会の皆さんが、新聞紙でつくるエコバッグの作り方を教えていました。
DSCN8159.jpg
私も教えてもらうことにします。
DSCN8177.jpg
材料は、新聞紙4枚と広告2枚、それと接着用の「のり」(本当は木工ボンドが良いそうです)だけでした。バックの表面になる写真記事を選びます。私は、アトムにしました。
DSCN8178.jpg
まず、4枚の新聞紙を角からすこしずつ、ずらして重ね。
上は。5cm、下は15cmの所を折ります。
DSCN8179.jpg
下もずらしたまま、15cmのところから折ります。
DSCN8180.jpg
上は5cm、下は15cmの幅で折ります。
折り目をつけたら、中3枚を取り、裏表をひっくり返します。
DSCN8181.jpg
そして、2つ折にしますが、このときもづらしたままにします。
DSCN8183.jpg
重なった部分にのりを塗り、表面1枚の中に折りこみます。
次に、表面を上下で半分に折ります。
DSCN8184.jpg
こんな感じになります。
DSCN8185.jpg
次に下半分を開き、富士山型に折ります。
DSCN8186.jpg
左右から真ん中へ折りこみます。
DSCN8187.jpg
中心部分に仮に広告4分の1を入れて、底の部分の大きさを決めます。広告は取り出します。
三角部分にのりを塗り、折込んで接着します。
その上に広告4分の1を貼り、底を作ります。
エコバックの内側の底にも同様に広告4分の1を貼り、内側の底を作ります。

次は、広告を2等分し、角から1cm幅くらいに折りこみ、最後にのりを塗って、棒状にします。
これを四角におり、持ち手にします。
DSCN8192.jpg
2組作り、広告4分の1に持ち手の半分を出して接着します。
DSCN8195.jpg
後は、持ち手部分をエコバックの内側からのりで貼り合わせて、エコバックの完成です。

家に帰って、家内に見せたら、これ野菜を保存する(いも・たまねぎ等)のにちょうど良いと好評だったので、自宅でもうひとつ作りました。
DSCN8207.jpg
作り方、分かったでしょうか?私の写真と説明では、分かりづらいと思います。
帯広消費者協会のイベント「消費生活展」10月14日とかちプラザでも、教えてくれるそうです。
是非、「新聞紙エコバック」作ってみてください。
英字新聞でつくるとちょっと良いのでは・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント