FC2ブログ

戸田拓夫さん・・・引退・・・・JAL全国大会・・・延期

toda20200219.jpg
折り紙ヒコーキ協会の会長 戸田拓夫さんが、明日2月22日の黒部大会で紙ヒコーキ滞空競技人生を終えることになったそうです。

戸田さんとは、芽室のS野さんに紹介していただき、2015年2月7日、折り紙ヒコーキ教室 in めむろ で初めてお会いしました。DSCN9202 20150207)

その後、2015年9月23日、折り紙ヒコーキ大教室 IN めむろ でも・・・お会いして、素晴らしいギネスホルダーとしての投擲を見せていただきました・・・
DSCN3040 ( toda20150923)
この時も・・・戸田会長は、仕事が終わってから、4時間投げの練習をするそうで・・・
ギネス記録は、毎日の鍛錬の賜物・・・・ということです・・・

数ヶ月前より右手の痺れから始まり首から肩腕全体への痛みが強くなり、痛み止めも効かなくなり、
病院にてエックス線などの精密診療を受けたところ、激しい練習を続けたことにより頸椎に大きな損傷が起き、
神経根に圧迫が加わり、今後、激しい動きはできなくなったということです・・・

JALの全国大会で・・・また、ギネスホルダーとしての投擲を見せていただけると
思っておりましたが・・・・残念です・・・・しっかりリハビリしていただきたいと思います・・・

それで本日・・・JALから連絡があり・・・・
3月8日に開催を予定していた JAL全国大会 、新型コロナウィルスの拡散防止対策と参加者の安全を
考慮して・・・・延期します・・・・との連絡がありました
残念ですが・・・しょうがありません・・・・しっかり練習する時間をいただいたと言う事でしょう!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント