FC2ブログ

少し遅れて・・・出動です

今日は、お寺参りして・・・・
少し遅れて・・・出動しました・・・
DSCN9320_20180321165301dbe.jpg
T増さんが・・・飛ばしてます・・・
DSCN9321_20180321165302200.jpg
T増さんに合流して・・・飛ばします・・・
DSCN9322_20180321165304c84.jpg
DSCN9323_20180321165305148.jpg
DSCN9324_20180321165307e95.jpg
DSCN9325_20180321165308578.jpg
DSCN9326_20180321165310787.jpg
DSCN9327_201803211653110b5.jpg
DSCN9328_20180321165313249.jpg
DSCN9329_20180321165314fa4.jpg
DSCN9330_201803211705429ab.jpg
DSCN9331_20180321170544bd6.jpg
DSCN9332_201803211705459d5.jpg
DSCN9333_201803211705467f2.jpg
DSCN9334_20180321170548f71.jpg
DSCN9335_2018032117055057f.jpg
DSCN9336_201803211705512f7.jpg
DSCN9337_20180321170552ed6.jpg
T増さんとの会話は・・・JAL折り紙ヒコーキ決勝大会の話題に・・・
大人の部、優勝者はやはり高さが違ったようで・・・17秒
戸田さんはさらにその上だったそうです・・・22秒
機体はきれいに折られていたそうで・・・・
どうやって折っているのか・・・・・・
お昼過ぎて・・・・撤収するまで・・・・・話で盛り上がりました
来年の大会に向けて・・・・折り方からもう一度・・・考えましょう!!!
ヒコーキの胴体がどうしたら開かず折れるのか?
主翼をいかに抵抗なく・・・平らに・・・強くするか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ヒコーキの投げ方・・・、

折り紙機を投げるようになると、組立型紙飛行機のハンドの投げ方、変わってきませんか? わたしのハンドの投げ方が変わったのもそれがあったからだと思います。 オバハンの方は特に、肩を痛める前はかなり折り紙機の垂直投げに近いものになっていました。 どちらにしても、肩や腰を痛めるので、ご注意くださ~い!

オーバーハンドからアンダーハンドへ

1月から3月初めまで・・・・折り紙ヒコーキを
調整・・飛ばしましたが・・・
オーバーハンドの垂直投げは・・・・はるきくんに
かなわず・・・・
アンダーハンドに変更して・・・・
腰・肩への負担は・・・減ったように感じますが・・・
T増さんに聞いた決勝大会の様子では・・・
垂直投げ・・・と・・・前へ投げ・・・2通りがあったようです
まぁ~投げの問題もありますが・・・
やはりヒコーキの作りの方が違っていたようで・・・
まずは、折り方から勉強しないといけないようです
胴体のおしりが・・・開かないようにするには・・・
どうすればいいのでしょうか?
まずは、そこから・・・折り方を考えたいと思っています・・・