福いちの串だんご

帯広のスイーツを紹介します。
今回は、串だんごです。もちろん、餡は十勝産の原料を使ってます。
「福いち」の串だんごは、もともと街のなかにあった「お多福」が閉店した後
そこで働いていた人(たぶん?)が、開いたお店です。
串だんごは、5種類と焼きだんご1種類しかありません。
DSCN5573.jpg
今回いただくのは、しょうゆ、黒ゴマ、白ゴマ、えんどうの4種類です。
DSCN5574.jpg
各1本70円です。
DSCN5576.jpg
まず、えんどうからいただくことに
DSCN5577.jpg
次に、白ゴマ
DSCN5580.jpg
そして、しょうゆ
DSCN5583.jpg

黒ゴマで〆ます。
DSCN5587.jpg
やわらかいうちに食べるのが最高においしい食べ方です。
時間が経つとどうしてもだんごが硬くなってしまいます。
買ってきたら、なるべく早く食べるようにしています。
どれくらい美味しいかを我が家の老愛犬ももちゃんで見てもらうとこんな感じです。
DSCN5582.jpg
普段の2倍は、ベロが出ているのが分かりますか?
これぐらい美味しいということです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント