元祖豚丼のぱんちょうで・・・・豚丼「松」・・・・・

今日は、一日、雨でした。この雨で、雪解けも進み、道路のよごれもきれいになることでしょう!!
20150415_124405.jpg
で、雨降りなので・・・・・行列はないだろう?!ということで
20150415_124319.jpg
元祖豚丼のぱんちょう・・・・・で、豚丼をいただくことに・・・
20150415_124313.jpg
さすがに、行列はありませんでしたが、
20150415_124326.jpg
中は、一杯で、相席でお願いしますとのことで、なんとか案内されました。
20150415_121757.jpg
で、「松」を注文します。値段の違いは、肉の量だけです。ご飯の量は同じです。
普通は、松・竹・梅の順番でしょうが、ここでは、梅・竹・松の順番です。
ぱんちょうの女将さん(おばあちゃん)の名前が「うめ」なので、梅が一番だとか。

で、待つこと15分・・・・できました・・・
20150415_123430.jpg
20150415_123503.jpg
20150415_123500.jpg
元祖豚丼のぱんちょう 「松」 です。
20150415_123453.jpg
おいしくいただきました。
ごちそうさんでした!!!!!

いつも行列だけの紹介でしたが、今日はじめて、豚丼を紹介できました。
観光シーズンには、行列が出来て食べられなくなるので・・・・・
お店で食べたのは、15年ぶりくらいになります。
めったに食べれません。

で、飛行機ですが、F-15を100均のスチレンで、作ってみることにします。
型紙を作り、胴体は5mm厚、主翼は2mm厚から切り出します。
DSCN0265.jpg
コックピット、胴体側面、主翼の裏補強は、紙をそのまま使います。
DSCN0266_20150414221815227.jpg
機首部分の錘、胴体の側面は、紙製です。
DSCN0267_20150414221817f2e.jpg
DSCN0268_20150414221818128.jpg
主翼補強部品を組み立てます。
DSCN0269_201504142218134ff.jpg
最後に、スチレン翼を接着して完成になります。
DSCN0270.jpg
主翼裏補強は、紙製ですが、残りは全て、スチレンです。完成です。
DSCN0271_20150414222811aae.jpg
昨日、つくった機体の約2倍の大きさで実施いたしました。
DSCN0272_2015041422281242a.jpg
ちょっと、大き目の法が、迫力ある機体が出来ました、
DSCN0273_20150414222808925.jpg

今日は、こんなところです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント