紙胴ハンド機をつくる(13)

紙胴ハンド機をつくる(13)です。養生していた冶具から各部品を取り出して・・・・胴体に尾翼を固定します。主翼を接着して・・・・こんな感じ・・・・重心位置を合わせて・・・・機首にスポンジを貼って、完成です。体重は、22.81gになりました。紙胴ハンド機、完成です。明日、風がなかったら、グリーンパークで、調整したいと思います。...

Delty8をつくる

明日3月1日は、SFFT(OHE杯)が開催されます。のお知らせです。松伏が誇るCLGの名機!OHE氏設計の入魂の名作!Delty8のワンメイクです。と案内されています。で、当然、参加は出来ませんが、Delty8をつくるです。型紙をDLして、スチレンに落としました。主翼は、ダイソーの2mm厚スチレン、尾翼は、1mmのスチレンです。胴体は、3mm角のヒノキ棒です。機首にバルサでゴムフックをつくります。主翼後縁から尾翼後縁までは...

FIRE ARROW 3chラジコンヘリ

ちょこちゃんのちょこちゃんすわり小さい頃から、後ろ足を前足の間から、前に出して座ります。パピオンとシーズーのミックスで、胴が長いからでしょうか?昨日、プレゼントで頂いたラジコンヘリファイヤーアローです。ちょこちゃんものぞきこんでます。早速、箱から出し見ます。充電は、パソコンのUSBから35分かかります。飛ばす練習中・・・・地面を走ってます・・・操縦は、ちょっと練習しないと難しい・・・・広い場所で、飛...

紙胴ハンド機をつくる(12)

朝のお散歩、ももちゃんと一緒に出かけます。いつも気になっていた現場を写真に撮れました。近くのお庭の木に・・・すずめが1羽・・・でも、少し待っていると・・・・集まってきて・・・・すずめがすずなり・・・・・です。木の中にも沢山います。チュンチュン、チュンチュンとかなりの鳴き声が聞こえます。で、お散歩は、いつものコース・・・六花亭サロンの前を通過して・・・・たかまんの前も通過します・・・・自宅前の道路を...

近くの広場で・・・・

今日は、とてもお天気が良く、近くの広場に・・・・・出動してみました。雪は長靴一杯ありますが、何とか飛ばせる感じです。で、早速、この間から、飛ばしたかった木製胴のハンド機を調整します。きれいな青空です。気温2.4℃、あったかいんだから!!?軽く飛ばして、・・・・ちょっと、機首が軽いかなぁ~機首のおもりを足すことにします。こちらも、飛ばしてと・・・・・いきなり、樹上に・・・竿を取りに行き戻ると、落ちて...

紙胴ハンド機をつくる(11)

紙胴ハンド機をつくる(11)です。冶具から、各部品を取り出して・・・・ラッカー液を塗ります。ラッカーが乾いたら、また、冶具に戻して、養生します。今日は、こんなところです。...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(10)

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(10)です。実は、100均で、こんなのも買ってきています。A2サイズの蛍光紙です。早速、ジュピターを折ってみることに・・・・ちょっと硬いですが・・・やっぱり、硬すぎましたが、なんとか折ります。折りました。A2サイズの蛍光紙 ジュピター 完成です。で、昨日、折ったジュピターと並べて見ました。昨日の画用紙の方が、折りやすく、形もきれいに出来ています。また、紙を替えて折...

紙胴ハンド機をつくる(10)

紙胴ハンド機をつくる(10)です。ちょこちゃんです。すっかり報告を忘れていましたが、21日で、満2歳になりました。人間にすると22歳の女の子です。   おめでとう!!!!と、ももちゃんもお祝いしています。で、ハンド機の方は、紙やすりで、バリを削ります。きれいに削り終わりました。明日につづきます。...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(9)です。

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(9)です。100均で、こんなものを見つけました。銀色の色画用紙です。3枚入りです。早速、ジュピターを折ることに・・・・しばらく振りに折ってみます・・・・折れました。完成です。なかなかカッコイイ感じです。また、紙を替えて、折ることにします。...

紙胴ハンド機をつくる(9)

紙胴ハンド機をつくる(9)です。紙胴を冶具から出して・・・紙やすりでバリを取りました。胴体後部を斜めにカットします。こんな感じで、カットしました。カットした部分に紙を貼ります。こんな感じで貼りました。接着剤を乾燥後に、紙やすりをかけて、バリをとることにします。きょうは、こんなところです。...

紙胴ハンド機をつくる(8)

紙胴ハンド機をつくる(8)です。冶具から胴体部品を出します。翼台後ろの部分を接着します。アルミアングルを使って、しっかり押さえています。次に、上蓋部品を作って、接着します。機首後ろ部品から、接着しています。ミニクランプで押さえています。主翼前の部分に蓋を接着します。接着剤が乾いたら、はみ出した余白部分をカッターや紙やすりで削ります。今日は、ここまでです。...

紙胴ハンド機をつくる(7)

紙胴ハンド機をつくる(7)です。機首部品を修正して、印刷しました。紙胴を挟んで、上から蓋をしてBOXにする作戦でつくります。100均で買った黒ボール紙を補強に使って見ます。黒ボール紙を紙胴の幅にカットしました。機首のおもり部分の補強と主翼台の部分に補強を入れます。紙胴と機首側面の底の部分を接着します。翼台部分の補強を接着します。機首側面を接着して、養生します。冶具で、挟んで、接着剤を乾燥し、養生し...

競技用紙飛行機 スカイカブⅢ をつくる。(つづき)

今日は、競技用紙飛行機 スカイカブⅢ をつくる。(つづきです。)毎月の例会・教室でつくっている紙飛行機です。ラッカー液を塗っています。ラッカー液は、薄め液で薄めた方が、塗りやすいです。乾いたら、紙やすりをかけて、完成です。...

2005年 第12回大会では・・・

2005年第12回大会では、二宮先生の本を持参して、サインをいただくことが出来ました。左は、奥様の昭子さまです。そして、一緒に写真をパチリ!!!で、もう一つ、感激したのは、・・・・これ↓です。二宮先生の本を買ったことがある方は、もちろんご存知の、二宮先生の紙飛行機の格納庫です。ゼロックスのコピー用紙の空き箱で、出来ています。約30年使っている格納庫を見せていただいたたときは、感激しました。で、帯広...

日本で生まれ育った高性能紙飛行機

航空と文化 2015 No.110 新春号今日、いただきました。表紙の写真は、二宮先生が設計した紙飛行機を青空に向ってテイクオフさせた奥様である 昭子様を二宮先生が写した写真だそうです。日本で生まれ育った高性能紙飛行機には、紙飛行機の性能、作り方・飛ばし方の要点、調整、飛ばし方が詳しく書かれてあります。「紙飛行機と私」の頁には、北海道(帯広市)に住み、5~6歳の頃には、ストーブのそばで、チョコレー...

競技用紙飛行機 スカイカブⅢ をつくる。

今日は、競技用紙飛行機 スカイカブⅢ をつくります。毎月の例会・教室でつくっている紙飛行機です。主翼は、裏補強を貼って、上反角とキャンバーをつけました。バルサ胴に垂直尾翼、水平尾翼を接着します。100均で購入したミニクランプで、しっかり固定して、接着剤を乾燥します。次に主翼を固定します。こんな感じに、ミニクランプで固定します。スカイカブⅢの組み立て完了です。後は、ラッカー液を塗って、完成です。FM-...

紙胴ハンド機をつくる(6)

紙胴ハンド機をつくる(6)です。機首部分のボックスをどうしたらよいか、少し悩んでいました。とりあえず、テストで作ってみることに・・・・しました。ヒノキ棒に、機首側面(ケンラン2枚張り合わせ)を接着して、BOXにします。上から蓋をする方法で・・・・まず、翼台部分の補強を作りました。補強を接着します。こんな感じです。次に、主翼後ろ部分に蓋をします。蓋の仕方は、なかたさんの方法で、試してみます。蓋がうま...

紙胴ハンド機をつくる(5)

今日のももちゃんと・・・・ちょこちゃんですが・・・なかなか一緒に座らせて、写真を撮らせてくれません・・・↑の写真が、なんとか一緒に撮れました。紙胴ハンド機をつくる(5)です。尾翼を切り出して、補強を接着します。冶具に挟んで養生します。垂直尾翼を接着して、養生中です。主翼のほうは、冶具から取り出して・・・余白部分をカットします。カット完了しました。主翼中央の裏に・・・万歳防止のおまじない・・・主翼裏...

紙胴ハンド機をつくる(4)

紙胴ハンド機をつくる(4)です。冶具に固定していた胴体ボックスを取り出して・・・もう一枚、張り合わせます。まう、真ん中を貼り、次に側面、最後に上麺を順に貼って行きます。冶具に挟みながら、1辺づつ貼って行きます。最後の1面です。冶具に固定して、接着剤を乾燥します。3mm角のヒノキ棒を挿入して、養生します。次に、主翼の補強部品です。主翼断面は、こんな感じです。主翼補強部品を切り出しました。右翼端の補強...

2月例会と競技用紙飛行機教室

今日は、2月例会と競技用紙飛行機教室です。帯広オープン記録会は、強風で中止しました。机を並べて、準備完了です。いつものメンバーに・・・・今年の北海道の予選会日程をお知らせしました。以前に参加してくれたSさん親子で来てくれました。T増さん親子で・・・KIRYUくんは、お絵かき中・・・機関車大好き!一生懸命、カブⅢを作っています・・・・前回も参加してくれたY田さんも親子で来てくれました。この後、時間が...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(8)

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(8)です。今日の地元紙 北海道新聞に、紙ヒコーキ教室の記事が掲載されました。ちょうど1週間になりましたので、忘れないうちに、当日、教えてもらった、やりヒコーキ、スカイキングを折ることにやりヒコーキは、B5サイズで折りました。スカイキングは、A5サイズで折りました。こんな感じで、折りました、まだ、折りかた、忘れていませんでした。で、ジュピターは、100均の画用紙4つ切で...

グリーンパークへ出動しました・・・が

今朝は、グリーンパークへ出動しましたが・・・風が強く飛ばすのは、断念しました。明日、風が止むことを信じて・・・グリーンパークに、道をつけることに・・・いつもの場所に、スペースを作りました。明日は、紙飛行機教室と例会、帯広オープン記録会の予定ですが・・・・夜になっても、風が強く・・・・明日も、風強そうです・・・飛ばせると良いのですが・・・...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(7)

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(7)です。今日も4つ切り画用紙を折ります。で、今日は、3機折りました。先週から、折ったジュピターを並べて見ました。左下がカレンダー、その他の下段は、4つ切画用紙で・・・上段は、A3の大きさの紙、包装紙やチラシで折りました。もう少し大きな紙でも、折れそうかなぁ~?...

紙胴ハンド機をつくる(3)

紙胴ハンド機をつくる(3)です。一晩、冶具で癖をつけた主翼の前縁うらに補強を接着します、裏補強を貼りました。で、次は、紙胴の製作です。型紙を切り出して、折りスジを入れて、ボックスにします。冶具に挟んで、固定して、接着剤を乾かします。3mm角のヒノキ棒を入れて養生します。冶具に固定しました。このまま、養生します。主翼は、桁を先に固定してから、そのほかの部分に接着剤を塗り、貼りあわせて・・・冶具に固定...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(6)です。

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(6)です。きょうも、地元紙 十勝毎日新聞に戸田会長が登場しています。紙ヒコーキ教室に参加した子供たちの密着取材です。距離競技で、見事に入賞して、ジュピターをもらったそうです。良かったですね~。で、今日のジュピターですが、100均で、画用紙4つ切を買ってきました。サイズは、540mm×380mmです。昨日折ったカレンダーより少し小さいかなぁ?で、早速1機折ることに・...

紙胴ハンド機をつくる(2)

久々に、ももちゃん登場です。ストーブの前に陣取って寝ています。ちょこちゃんも眠たそうです。遊び疲れたのか、こんな感じで横になってます。紙胴のハンド機をつくる(2)です。主翼用の桁を用意しました。主翼を切り出して、桁を接着します。翼端の上反角部分にも、3枚貼りあわせた桁を入れてみます。主翼に桁を接着します。型紙の癖をつえるため、一晩、冶具に固定します、左右の主翼を納めるとこんな感じです。きょうは、こ...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(5)

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(5)です。今日の地元紙「十勝毎日新聞」に、先日7日(土)の折り紙ヒコーキ教室の様子が掲載されました、戸田会長のデモフライトには、大きな歓声が沸きました。スカイキングが見事に、会長の手の中に戻りました。会長のように高く上げようと、頑張って、筋肉痛になっていましたが、ようやく取れた感じです。筋トレしないといけませんねぇ~・・・で、今日もジュピターを折りました。チラシ(パ...

紙胴ハンド機をつくる(1)

紙ハンド機の型紙を修正して、紙胴のハンド機をつくることにします。ケンラン用紙に印刷しました。主翼は、イラストボード1mmを2枚重ねた桁を入れることにします。胴体部品は、機首から通した長さ335mmに延ばしています。うまく工作できるでしょうか?ちょっと長すぎ・・・?今日は、ここまで・・・明日、つづきをしたいと思います。...

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(4)

折り紙ヒコーキ ジュピターを折る(4)です。ジュピターの折り方、何とかマスター出来たようです。途中まで、5機折りました。そのうち、2機(包装紙表と裏)完成しました。もう少し、大きな紙で練習したいと思います。戸田会長は、全長70cmくらいのを折って、デモ飛行を見せてくれました。明日は、使い終わったカレンダーを使って、折ってみたいと思います。今日は、こんなところです。...

紙ハンド機を作る(12)

紙ハンド機を作る(12)です。紙ハンド機2機目、重心位置を合わせます。機首に板なまりを入れて重心位置を合わせます。体重は、20.23gです。1機目よりすこし軽くなりました。機首にスポンジを貼って、完成です。スパン360の紙ハンド機、2機並べました。1機目も、まだ、調整していません。今週末に調整したいと思います。...